ファーストインクラス製品の革新的なパイプライン

当社の治療薬候補は、疾患修飾治療法に基づいて開発されており、NASHや希少代謝性疾患を対象に、より安全で効果的な治療法となる可能性を秘めています。

パイプラインについて
ファーストインクラス製品の革新的なパイプライン

ミトコンドリア機能障害を標的

イメグリミンは、2021年6月に日本において2型糖尿病治療薬ツイミーグ®として承認され、当社の戦略的パートナー企業である大日本住友製薬が同年販売開始しました。イメグリミンは、米国およびEUでの第Ⅱ相臨床試験を成功裏に完了しました。PXL770とPXL065は、NASHを対象とした中期的開発段階にあります。また、アデノシン一リン酸活性化プロテインキナーゼ(APMK)アクチベーターおよび重水素修飾チアゾリジン系薬(dTZD)の各プラットフォームについても評価を行っています。

化合物について
ミトコンドリア機能障害を標的

強いリーダーシップ

当社の経験豊富な臨床および薬事部門は、パイプラインの化合物を成功裡に治療薬を開発するための高い知識と知見を持っています。

チームのメンバー紹介
強いリーダーシップ